読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マケドニアにでもいくか

暇人になりたい

ナイジェリアでのVectis Ospreyに対する海賊の攻撃されましたが船員は無事でした。

2012年に構築された一般貨物船Vectis Ospreyは8月17日に、ナイジェリア沖のボニーで30海里程度を航行していたところ、海賊のグループに襲われました。その後、定期的な航海を再開しました。 ナイジェリア海軍は8500dwtのVectis Ospreyが海賊からの攻撃から逃…

図解:アジアの海の犯罪は64%減少しました

アジアにおける海賊及び船舶に対する武装強盗は、アジアの海賊ウォッチドッグReCAAP ISCによると、今年の上半期に64パーセントの減少しました。 すなわち、期間中に合計41の事件(2つは海賊行為の事件)が起こりました。そして39件は武装強盗でした。2015年…

NATは4隻のSuezmaxesを加えました

Bermuda-basedタンカーの所有者であるNordic American Tankers Limited (NAT)はNordic Polluxから2016年5月に買った4隻の1団の最後のSuezmaxタンカーが届けられました。 つまり、同社はVesselsValueによって提供されたデータによれば、USD106百万の価格でギ…

Flinterstarの船首は海から引き上げられた

Zeebruggeの沖に2015年10月に沈んだ沈没貨物船Flinterstarの船首が10週間の準備の後に海から引き上げた、とDEMEグループは述べています。 今年4月に残骸を引き上げるために、オランダの船会社Flinterstar III BV(LNGタンカーと衝突した後に沈んだ9000dwt船…

Atlantska Plovidbaは2隻のUltramaxesの注文をキャンセルしました

クロアチアの船会社Atlantska Plovidba d.d.は、2隻のUltramax船の建造のために契約を解除するために、中国のCSC Qingshan Shipyardとの合意に達しました。 Atlantska Plovidbaは、キャンセルの理由を明らかにしませんでした。 63800重量トンバルクキャリア…

COSCO Shippingは新造船の受注を改造しました

中国のCOSCO Shipping Company Limited (COSCOL)は上海の造船所で現在 建造中の重量物運搬船を合計7から3にアップグレードすることを決定しました。 両当事者間で締結された署名された同意書の下では、海運会社は28,000重量トンから36,000重量トンの氷級多目…

Transpetroは7隻の新造船の受注を切りました

ブラジルの石油・ガス輸送会社Transpetro、Petrobrasの子会社はその同胞造船会社Atlantico Sul造船所(EAS)に置いた7タンカーの受注を放棄することを決定したと地元メディアが報じました。 USD12.2億と評価されている受注は4隻のスエズマックスと3隻のアフ…

EU理事会は新しい港の透明性のある規則を承認した

EU理事会の常駐代表委員会は6月27日に欧州議会での合意を確認し、港の財務の透明性を高め、欧州全域ポートサービスへのアクセスのために公正な条件を作成するために、6月29日に新しい規則を承認しました。 港をより効率的かつ部門における公正な競争を確保す…

北海の試験のための海のクリーンアッププロトタイプの準備

オランダの浚渫及び海洋会社Boskalisはオランダの海岸沖は海上にこれまでに試験される世界初の海洋クリーンアップ・システムを運搬して、備え付けることです。オーシャンクリーンアップの北海プロトタイプはオランダ沖23キロにあります。 「これはきれいな海…

HMMは協議中の2Mアライアンスに参加します

コンテナ海運業界における現在の需要低迷を生き残るためのには、South Korea’s shipping major Hyundai Merchant Marine (HMM) は、世界最大のアライアンス2Mに参加するための協議を開始しましたと、デンマークの海運会社マースク・ラインは、世界の海事ニュ…

Moody'sの世界的な輸送部門に関する見通しは否定的です。

海運業界は見込まれているように運賃が維持される可能性がある一方で、その収益が悪化し「十分な供給の中で落ち込まれる」予想がされるので、今後12〜18ヶ月の世界の海運業界の見通しはMoody’s rating agencyによると、否定的です。 Moody’s-ratedの海運会社…

VIDEO:ロストック港にクルージング

ドイツのロストック港のWarnemündeのクルーズターミナルは、この水曜日二つの大きなクルーズ船(Holland America Line’sの最新の船Koningsdamと、セレブリティクルーズ・セレブの船Eclipseを)を歓迎した。 初め、Koningsdamはコペンハーゲンからタリンへの…

新しい自由貿易委任を作るよう迫られる英国(EU離脱騒動前)

英国人は、欧州連合(EU)を残ることに決定をしたとして、UK Chamber of Shippingによると、世界中の貿易相手国との自由貿易協定に署名するための努力として新たな自由貿易委員会を設立するため検討すべきです。 英国は欧州連合(EU)を去る手続きを現在開始…

日本の造船所の受注は5月に半分になりました

日本Ship Exportersの協会(JSEA)によって公表されるデータによって、国の造船所がちょうど290400の総トンもの、8つの輸出受注を確保しましたが、日本の造船苦難は5月にも続きました。 日本は前年同月に受け取った受注の、合計17輸出受注で総146万トンと比…

Overseas Shipholding GroupはNYSE Big Boardに参加します

米国のタンカー会社のOverseas Shipholding Groupは、NYSE市場から株式譲渡をしたことをニューヨーク証券取引所(NYSE)によって承認されました。 ティッカーシンボルOSGの下で取引し続ける普通株式は、2016年6月28日火曜日付けでNYSEで取引するのを開始する…

TENはStatoilに新しいアフラマックスタンカーを届けました

ギリシャのタンカーの所有者とオペレーターであるTsakos Energy Navigation Limited (TEN)はアフラマックスタンカーをElias Tsakosに引き渡しました。これは15の新造船プログラムの一部と石油ガス大手のStatoilとの長期契約のために最初に割り当てられた9の…

船上で戦いののち、モーリシャスに激しく座礁したばら積み船

いくつかのあらゆる反乱を記載している報告書によると、戦いが船上で船員の間で勃発したあと、44000DWTばら積み船はモーリシャスで激しく座礁しました。 地元メディアの報道によるとリベリア船籍のMV BenitaはインドからDurban(木曜日の夜に戦いがエンジン…

接岸したMV Benitaからの石油流出の制御について

地元メディアの情報によると、モーリシャスの南東海岸に最近接岸したバルクキャリアMV Benitaからの石油流出は制御下に置かれていると伝えられています。 海上保安当局は、1998年に建造された船舶から流出した燃料を含むようにブイを設置しており、クリーニ…

Hyundai Glovisが米国登録船舶を使用することを拒否しました。

巨大であるHyundai Motor Groupのひとつである韓国の物流会社Hyundai Glovisは米国政府が提案した米国登録船舶を使用する提案を拒否した。The Korea Heraldは未公開企業の情報を言及しました。 すなわち、米政府の当局者は海洋水産部(MOF)との海洋政策を議…

漂流するModern Express (2)

スペイン沖を漂流していた自動車運搬船ModernExpressですが、接岸を避けるためSMITは曳航に成功し2月3日にはスペインのビルバオにある港に到着したとスペインの海上保安庁は述べています。これより検査や傾いた傾斜の復元が行われるようです。 しかし問題が…

漂流するModern Express

Biscay湾のOrtegal岬を148マイル離れた場所で自動車運搬船ModernExpressが、悪天候の為40度ほど傾いてしまったようです。全乗組員22名はヘリコプターに乗りCoruñaとCeleiroに退避しました。Salvamento Maritimoによると怪我人はいません。 2001年に建造され…

インドとスリランカ

タミル語の記事ですが要約するとRameshwaram周辺の漁業民と、スリランカ北部の漁業民の争いがKatchatheevuで未だに起こっているようです。 もともとインドとスリランカにあるあの細い海峡はPalk海峡と呼ばれているのですが、その間は約30kmほどしかなくそれ…

Baltic Aceが再浮上した話

2012年12月5日にオランダの海岸沖で沈没した自動車運搬船Baltic Ace(バルチック・エース)が、2015年10月までに航路の安全確保のために解体され海の底から撤去されたようです。 Baltic Aceと 沈没したBaltic Aceは2012年当時、パジェロやアウトランダーとい…

Wärtsiläのゼロエミッションシャトル

フィンランドの企業、「Wärtsilä」が新しい環境に配慮したフェリーを出すようです。有害物質の排気量がゼロか低排出になるのが特徴だそうですが、これはノルウェー政府の新たな環境規制に沿って開発されたとも記されています。 それにしてもShell barheのと…

船舶の供給過多が解消へ

www.nikkei.com 船舶の供給過多は海運、造船業界において問題になっていたんですけど、2016年度から解消されるよっていうのがもっぱらの噂なのですが本当なんでしょうか? jp.reuters.com 上記の記事から伺えるのが、やはり供給過多の原因であった中国がその…