読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マケドニアにでもいくか

暇人になりたい

新しい自由貿易委任を作るよう迫られる英国(EU離脱騒動前)

海運・造船

http://worldmaritimenews.com/wp-content/uploads/2016/06/UK-Chamber-of-Shipping-1024x718.jpg

英国人は、欧州連合(EU)を残ることに決定をしたとして、UK Chamber of Shippingによると、世界中の貿易相手国との自由貿易協定に署名するための努力として新たな自由貿易委員会を設立するため検討すべきです。

英国は欧州連合(EU)を去る手続きを現在開始しているかもしれません。しかし同国はまだ通商を通して世界で進まなければならない島国です。そして海運業(それは英国の国際貿易の95%を動かします)は大きな役割を続けます。

「我々は政府が新しい自由貿易委員会を設立しなければならないと思っています。そしてビジネス・イノベーション・技能省と外務省全体で取り組んで、取引交渉者を訓練し世界中の新しい取引関係を確立する準備を開始して、EUの残りのメンバーとの交渉の準備をすることが必要です」と、協会は言いました。

UK Chamber of Shippingはヨーロッパの向こうの残りの世界が重要な経済成長を経験したと付け加えました。そしてVote Leave campaignによる鍵となる議論は、英国が世界中の取引相手とともに速く自由な取引協定に調印することができるということでした。

協会によると、「政府は、その状況を保証するために、迅速に行動しなくてはなりません」

UK Urged to Form New Free Trade Commission Due to Brexit | World Maritime News

 

ビジュアルでわかる船と海運のはなし

ビジュアルでわかる船と海運のはなし