読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マケドニアにでもいくか

暇人になりたい

Transpetroは7隻の新造船の受注を切りました

海運・造船

http://worldmaritimenews.com/wp-content/uploads/2016/06/transpetro.jpg

ブラジルの石油・ガス輸送会社Transpetro、Petrobrasの子会社はその同胞造船会社Atlantico Sul造船所(EAS)に置いた7タンカーの受注を放棄することを決定したと地元メディアが報じました。

USD12.2億と評価されている受注は4隻のスエズマックスと3隻のアフラマックス船の建造のためでした。

さらに、同社は当事者は既存の契約上の論議の集結に達したと述べました。

3隻のスエズマックスと5隻のアフラマックスのために既存の契約を維持するために、同社も造船会社に同意しました。そしてそれは2019年内に彼らの所有者に加わる予定です。

2008年に署名された最初の契約ではTranspetroは2016年まで22隻の船を受ける予定でした。しかし、いくつかの遅れにより同社は7隻の船だけの配送をしました。

新造船はペトロブラスの艦隊現代化プログラムであるPromefの一部です。そしてそれの下で、同社は約50隻の船を注文しました。

Transpetro Crosses Off Seven Newbuilding Orders | World Maritime News

 

基礎から分かる海運実務マニュアル (海の日BOOKS)

基礎から分かる海運実務マニュアル (海の日BOOKS)