読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マケドニアにでもいくか

暇人になりたい

ナイジェリアでのVectis Ospreyに対する海賊の攻撃されましたが船員は無事でした。

海運・造船

http://worldmaritimenews.com/wp-content/uploads/2016/08/Pirates-Attack-Vectis-Osprey-off-Nigeria-Crew-Safe-1024x710.jpg

 

2012年に構築された一般貨物船Vectis Ospreyは8月17日に、ナイジェリア沖のボニーで30海里程度を航行していたところ、海賊のグループに襲われました。その後、定期的な航海を再開しました。

ナイジェリア海軍は8500dwtのVectis Ospreyが海賊からの攻撃から逃れることを支援するための船舶の要求に応じて、船に乗り込みました。

船舶の所有者はである英国に本拠がある海運会社Carisbrooke Shippingは、すべての乗組員が無事だったと述べました。

「ナイジェリア沖の海賊の攻撃についてですが... Vectis Osprey、そしてすべての乗組員は安全であり無事です。私たちの船は今ナイジェリア海域を出発しており、船舶の通常のトレーディング業務を再開した」とCarisbrooke Shippingは言いました。

海上交通が提供する最新のAISデータによると、船舶は事件時のポートからナイジェリアのOnne港からカメルーンのDoualaに向かうその途中でした。

Pirates Attack Vectis Osprey off Nigeria, Crew Safe | World Maritime News

 

海賊とよばれた男(上) (講談社文庫)

海賊とよばれた男(上) (講談社文庫)